2008年03月04日

デジタル一眼レフ関係色々

2008030420160000.jpg私の現在のカメラはソニーのα100です。本当はキャノンとかニコンなんでしょうが、元々ミノルタを使っていてαマウントのレンズとかアクセサリがいくつかあった、というのとボディ側の手ぶれ補正が入っている、というのが魅力でした。α200・350が出ましたがα200はコストダウンでいくつかの機能が削られている、α350は連写速度がα100より遅い、ということで当分はα100を使うと思います。α350の後継で連写速度がα100以上になったら買うかもしれません。

さて、しばらくα100を使うことにしたのでレンズを追加で購入することにしました。今は純正の18-70mmと75-300mmを持っているのですが18-70mmだけだとちょっと心許ない。とはいえ旅行にレンズを2本持って行くのは大げさ、というわけで購入したのはシグマの“18-200mm F3.5-6.3 DC”、簡単に言えば前出の2本のレンズの範囲を一本でほぼ賄える便利なレンズです。この分野ではタムロンの18-250mmと事実上の一騎打ちになっていて、どちらかというと50mm大きいあちらの方が人気のようなのですが、
・試しに使ってみたところタムロンはフォーカスがやや遅い
 (動く物を撮ることが多いので遅いと結構厄介)
・75-300mmを持っているので本当に必要ならそちらを使えばいい
・たまたま中古で安いのがあった
と、いうことで購入しました。使ってみるとやっぱりお手軽で良いですね。確かに画質はちょっと落ちると思いますがそれでもコンパクトデジカメに比べれば上等。今までは旅行などには面倒で持って行かなかったのですがこれからは鞄に忍ばせて持って行きます。


それにあわせてカメラバックも追加。今まで使っていたのは小さいので簡単な持ち運びで使うとして、保管と本格的な撮影用に本体+追加のレンズ2本+アクセサリが入るカメラバックを購入。サンワサプライのDG-BGAR2BKです。ところが安かったので中の仕切りの自由度が低いのが残念。普通に使うには問題ないと思うのですが、個人的にはちょっと残念な感じです。後でどこかから仕切りだけ買ってこようと思っています。
posted by 7K4OWM at 20:17| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散在の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック