2007年07月22日

台湾2日目 あついあつい

今日は台湾の真ん中、台中に泊です。台湾は何かしらネットが使えるので素敵です。

suger.JPGさて、今日は南の端の高雄から真ん中の台中までいろいろな列車に乗って上がってきました。この辺はあとで詳しく書くことにして、今日の目玉は新営の製糖鉄道です。製糖鉄道とはサトウキビなどの輸送のため専用に作られた鉄道で1980年くらいまで使われていたものです。台湾は暑いのでサトウキビ栽培が主要産業であり、一時はこの製糖鉄道は台湾南部に網の目のように張り巡らされていました。その後トラック輸送になり使用されなくなったのですが、近年の観光開発によりトロッコ列車を走らせて人を呼ぼうということになったのです。

そんなわけでトロッコなのですがこれはすごいです。畑・田んぼの中のよろよろの線路を上をぎっこんばったんいいながら走っていくというのは日本ではとても味わえません。なかなか言葉では表現できないのですが、阿里山鉄道のチープさが好きな人なら絶対におすすめです。

temp.JPGところで、やっぱり台湾は暑いですね。北回帰線よりも南なので太陽はほとんど真上です。(上のトロッコの写真をよく見ると人の影がほとんど無いのがわかると思います)街を歩いてヒーヒーでした。と、思ったら実は今日は台湾的にも特別に暑かったらしく、テレビのニュースで「台北で7月では過去最高となる38.6℃記録」「高雄で紫外線危険警報発令」とかやってました。あついあつい。(ちなみに右の写真は手元の温度計@昼下がり)
posted by 7K4OWM at 23:50| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
台湾〜!暑そうだね!!
私、暑くて汗かいたら、いっぱいお水飲むのだよ。
熱射病にならないようにね。
台湾の緑茶や麦茶も甘いらしいから、要注意!?

列車の旅、楽しんでちょ!
Posted by みにめりの。 at 2007年07月23日 11:22
毎日暑いので30℃くらいなら涼しいと感じでしまう体だったりします。

ちなみに台湾のお茶が甘いのは暑さで体力が消耗するのを防ぐためだったりするのでむしろ積極的に取るべし、です。
結局食事は生活環境と密着しているので、現地食を食べると言うことは現地の生活環境に適応するための近道なんだと思います。積極的に食べるべし。
Posted by 7K4OWM at 2007年07月24日 01:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック