2007年05月15日

P903iXでワンセグもどきを作ってみるテスト

P903iXを使って半月。動画を見まくって順調にパケット数を増やしております。
私の性格からしてちまちまと動画選んで見るというのはどうもだめで、ニュースや音楽のライブストリーミングを延々と流す、と言うのを主にやっております。ちなみに品質は予想以上に良いですね。ストーミングのネットラジオや映像を流しながら車で移動とかしてみましたが結構田舎でも途切れることなく安定して受信が出来ました。

さて、そうなるとやりたいのは普通のテレビの視聴です。特に私の住んでいるエリアはワンセグがほとんど圏外(場所を選べば映るかも、レベル)なのでストリーミングで受信ができると状況によってはワンセグより便利かも。

そんなわけで予備実験。WMV形式のストリーミングと言えばWindows Media Encoder。こいつでごにょごにょしてみると…あっさり受信ができました。ちょっと落とし穴があって時間を食いましたが技術面では拍子抜けでした。エンコーダーが動いたのでこれにキャプチャカードからテレビ映像を入れてあげてワンセグもときα完成。でも、これではチャンネル変えたり出来ないのでその辺は何とかしないといけませんね。
posted by 7K4OWM at 01:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 資源の無駄遣い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック