2007年01月30日

幻のキーボードゲット

今日は、午前中は写真を撮ったりなどしました。
http://www.atto-s.com/cphoto/thumbnails.php?album=55
常磐線の古いのも3月で見納めなのでしっかりと記録しておかないといけません。

で、午後も撮影の予定だったのですが雨が降ってきたので中止。で、やることが無くなったのでハードオフへ行ってきました。
で、色々と見ていたのですがキーボードのジャンクのコーナーで適当に触っていたら(悪い癖)妙にカチカチと良いメカニカルの感触のものがある。見てみると一部では日本最高とまで言われたIBMの5576-A01キーボードではないですか。かなり古い物なので現在入手困難でオークションでは15000円の値が平気で付いたりすることがあるものです。そんなキーボード、お値段105円。ハードオフの人、価値しらなすぎです。そんなわけで早速ゲットしてきました。この文章もそのキーボードで打ってますがやっぱり良いですね〜

さて、私はキーボードはメカニカル派です。その昔、通っていた中学校にIBMのPS/55 30Zが置いてあってそのキーボードが伝説の5576-001キーボードだったのです。それ以来メカニカルキーボードに惚れ込んでしまいました。その後しばらくはその中学校で廃棄になった5576-001キーボードと5576-002キーボードをもらって使っていましたがいかんせんPS/55のキーボードなのでいわゆるDOS/Vの106キーボードとは微妙に違ってWindowsで使うときには専用のドライバが必要だったりと何かと面倒になってメインの機械で使うのを辞めてしまいました。(サブのサーバー機ではその後も現在まで使用中)
で、メイン機では当時購入可能なメカニカル109キーボードであったFILCOの製品を購入し、今日まで使っています。FILCOのもなかなか良いのですがIBMのと比べてしまうと少し落ちる感じです(あくまでも個人的にです)

で、今回入手した5576-A01キーボードはキータッチ的には5576-002キーボードの系統を引き継ぎつつ、配列を標準の106にしたものです。個人的には現時点で最強だと思います。今後メインマシンで使っていこうと思います。

でも個人的にはキータッチは5576-002の方が上だと思います。調べたらやっぱり機構が違うみたいです。でも前述の通り5576-002は専用のドライバが無いと使えないのでそう言うところを総合的に判断すると5576-A01が最強なのでは無いかと思うのです。

まぁ、キーボード(と、マウス)は人間と直接触れ合ってやり取りするデバイスなわけで感触が直接影響するのでどうしてもこだわってしまうのです。

20070129234911.JPG※写真の解説:上からキータッチだけなら最強だと思う5576-002キーボード/総合的に最強だと思う今回入手の5576-A01キーボード/個人的には特に大したことのないと思う最近のIBMに付いてくるメカニカルでない7953キーボード(でもこっちのほうが柔らかくて好き、と言う人も居る。こう言うのは完全に個人の好みですからね)

そう言えば全然関係ないのですが先日書いたガス会社電話線切断疑惑ですが、その後通ったらガス工事がNTT東日本のおじさんたちの監視の元、行われていました。やっぱりやっちゃったのだと思われます。
posted by 7K4OWM at 00:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 散在の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック